柚希礼音は結婚している?宝塚退団後女役にも挑戦するプロ意識の影響

「今夜くらべてみました」柚希礼音さんが出演されますね。宝塚歌劇団星組男役のトップスター6年以上に渡り務められてきました。

そんな柚希礼音さんですが、結婚はされているのか?華麗なる経歴に加え宝塚退団後の活躍結婚に影響しているのかについても調べてみました。

スポンサーリンク

柚希礼音は結婚している?

柚希礼音1

宝塚では男役として短い髪で通してこられた柚希礼音さんですが、結婚されているのでしょうか?調べた限りでは結婚されているというはっきりした情報は確認できませんでした。

2014年宝塚退団の記者会見の際には結婚の予定を聞かれ「聞かれなかったらどうしようかと思っていました」と笑わせ、「ないです」と語っています。

柚希礼音2

また、2016年に番組の企画で高橋真麻さんと「日帰り同棲生活」された際には

 「どんなタイプが好きですか?」と高橋さんから聞かれ、柚希礼音さんは「結婚にあまり夢は見ていない」「気の合う人なら、いいかな」「当面は仕事が一番」と答えています。(ブログ「シエスタの庭」より引用)

 その後も結婚したという話はでていないため、まだ結婚されていないと考えられます。

スポンサーリンク

柚希礼音の経歴は?

柚希礼音3

柚希礼音(ゆずき れおん)

  • 本名:金山千恵(かなやま ちえ)
  • 生年月日:1979611
  • 出身地:大阪市福島区
  • 血液型:B
  • 身長:172
  • 出身校:四天王寺高校
  • 所属事務所:アミューズ

1999年に宝塚歌劇団に入団、「ノバ・ボサ・ノバ」で初舞台。2000年に星組に配属され、主演も含め年間3~4公演をこなしています。

 2009年からは星組トップスターとして活躍されています。「太王四神記 Ver.II -新たなる王の旅立ち-」を皮切りに2015年の退団公演「黒豹の如く/Dear DIAMOND!!-101カラットの永遠の輝き-」まで年間4公演に出演。

「ロミオとジュリエット」のロミオやナポレオン・ボナパルトなど多くの役を務められ、自身の名を冠した「REON」というライブやショーもされています。

柚希礼音4

一人前になるのに10年かかると言われる男役で、トップスターとして6年強というのは異例の長期だったようですね。

柚希礼音さんが退団された2015年時点での年齢は35歳男を演じる期間が長かったことも結婚に意識が向かないことに影響しているのでしょうか。

柚希礼音の宝塚退団後の活躍と女役への挑戦

柚希礼音5

柚希礼音さんは、宝塚を退団されたあとも、「バイオハザード 〜ヴォイス・オブ・ガイア〜」、「マタ・ハリ」などで毎年舞台に立っています。

また、毎年「REON JACK」というソロコンサートもされていて、元トップスターの人気は根強いことが分かりますね。

面白いところでは、REON YUZUKI one-man show Musical『LEMONADE』という一人舞台もされていて、色々な役を一人で演じる姿は圧巻です。

男役というポジションから解放されたことで、女役も演じるようになっていますが、最新作「A New Musical『FACTORY GIRLS〜私が描く物語〜』」のインタビューでは

 バレエ以外の芸事は男役で始まっていて、最初は男役の芝居や歌を恥ずかしいと・・・。ですが、すっかり男役じゃない方が恥ずかしいと思う時期もありました。

 20周年というとベテランの域に達してくると思いますが、私は女性役も演じるようになってまだ4年なので、仕草や役作り、歌い方、発声と何から何まで分からないことだらけです。

 と語っています。本当に向上心が強いことが分かりますね。新しいことに挑戦し続けていることも、結婚に意識が向かない理由なのかも知れませんね。

参照:柚希礼音、宝塚トップで知ったリーダー像

柚希礼音についてのまとめ

元宝塚トップスターの柚希礼音さんについて調べてみました。

  • 現時点では結婚はしてないとみられること
  • 宝塚では異例の長期間に渡りトップスターとして男役を演じられたこと
  • 宝塚退団後も一人芝居や女性役など新しいことに挑戦されていること

が分かりました。今後のますますの活躍と、将来結婚されるのかどうかに要注目です。

柚希礼音6

最後まで読んでいただいてありがとうございます。

スポンサーリンク